《風俗ガイド》この快楽はデリヘルだけのまさに醍醐味

"実際に「風俗」を利用される前には、その「風俗」が健全に合法営業をしているのかどうかを確認するようにしてください。
残念ながら届出を出さずに違法営業をしている「風俗」もあるので注意をする必要があります。
何年もデリヘルで働いている女の子の中にも昼間は別の仕事をしているという、いわゆる素人さんが多くいます。
もしあなたが素人さんとエッチなことを楽したいという願望があるのでしたら、デリヘルを利用してみましょう。

 

デリヘルには素人さんが働いているということもあり、顔写真をホームページや雑誌で公開するのが困難な場合もあります。
体型や趣味などといったプロフィールを参考にして女の子を指名すると良いですね。デリヘルでお仕事をしている女の子というのは、どこかの店員さんだったり、普通のOLだったりしています。
昼間に普通の仕事をしながらちょっとしたお小遣い稼ぎでデリヘルで働いている女の子は実はかなり多いのです。"



《風俗ガイド》この快楽はデリヘルだけのまさに醍醐味ブログ:220928

小さい頃、夏休みや冬休みに田舎に帰ると、
祖父はいつもポッキーというおやつをくれました。

仕事の関係で家にいない時には、
ポッキーだけが置いてあることもありました。

おいらは
「なんでいっつもポッキーなんだろう?」
と思いながら食べていました。

昨日、
友人の子供におやつを送ってあげることになり、
おいらは妻と一緒に
スーパーのおやつ売り場に行きました。

ずいぶん久しぶりに訪れたおやつ売り場は、
童心をくすぐられる、なかなか魅惑的な場所でした。

で、いざ、その子供に送ってあげるおやつを選び始めると、
二人とも途方に暮れてしまったのです。

膨大な種類のおやつがあって、
どれを送ってあげたらいいのかがわからないのです。

たまにしか会わない子供が好きなおやつって、
接していない分だけわからないんですよね。

過去の記憶を手繰り寄せながら、
そうしてなんとかかんとか見繕って、
二人して「これで喜んでくれるかな〜?」などと言いつつ
お買い物を済ませたのでした。

そのおやつの会計を済ませるレジの列に並んでいる時に、
ふと「祖父のポッキー」のことを思い出したのです。

思い出すと同時に、
祖父もがおいら好きなものがわからんかったんだ…
それでも
「これで喜んでくれるかな〜?」って思いながら、
ポッキーを買ってきてくれてたんだ…

あのポッキーは、
祖父の精一杯の愛情表現だったんですね。

積年の疑問が解けると同時に、
あのポッキーがただのおやつではないことに気づいたおいらは、
スーパーのレジで並びながら、
ウルッときてしまいました。